top of page

2月&3月度定例会開催!(練習試合&二立体験) 

清和の候、梅の香も終わり、桜が咲き誇る季節になりました。

皆さん! こんにちは。新しい年度の始まりに心躍りますね。

2月度定例会と3月度定例会の内容をご紹介します。


2月度定例会

「日本は選挙の棄権に罰則を設けるべきである。是か非か。」という論題のもとで調査型ディベートの練習試合を行いました。

肯定側のメリットは「世代間格差の是正」、否定側のデメリットは「棄権の自由の侵害」。

どちらが勝つかわからない試合展開でしたが、僅かにメリットよりもデメリットの方が上回ったため、否定側の勝利となりました。



3月度定例会

参加者の要望に応えて時間を短縮した2立形式のディベートを実施しました。

肯定側のメリットは「人権保護」、それに対して否定側のデメリットは「失業の増加」。

否定側はデメリットの提出に留まらず、カウンタープランやトピカリティにも挑戦しました。


2立形式では、否定側がデメリットの提出だけでなく、カウンタープランを含む様々な戦略を展開することが可能です。これは1立形式にはない魅力の一つです。


参加者からは初めての2立形式だけど楽しかった。準備時間をフレキシブルに使えてビックリしたなど色々な感想がありました。



最後に

ディベートクラブ「たま。」には、論理的思考を身に着けたい方、語学を学びたい方、純粋に試合を楽しみたい方、様々な目標を持った方が集まっています。そして、みなさんがディベートを通して成長できる環境が「たま。」には揃っています。


ぜひ次は私達と一緒にこんな体験をしてみませんか?


次回の定例会は4月21日(日曜日)に開催予定です。


 

見学者募集中!

ディベートクラブ「たま。」は見学者を募集しています。


「これからディベートについて学んでみたい」

「楽しくディベートをやっていきたい」

「とにかく頭を使いたい」


…そんな方は是非、一度、見学にお越しください!

現在はオンラインでの開催のため、気軽に参加しやすいと思います!

ディベート初心者も大歓迎です!!


見学希望のお問い合わせはこちらから!!


新年度、エンジョイディベートで過ごしましょう!




閲覧数:72回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page